2008年02月08日

Wiiでダイエット

さらにwii fitには「運動貯金」という機能があります。

これは何かというと、wii fitで運動をした時間に応じて自動的に運動時間が貯金箱に貯まるシステムなんです。

この運動貯金、増えていくごとに、貯まるごとにプレイできる種目が増えていくという仕組みなのですね。

どれだけの運動貯金でどんな競技がプレイできるのかは以下のとおり。

左から運動貯金の時間、競技のジャンル、出現するエクササイズを表しています。

10分:ヨガ・太陽礼拝
10分:筋トレ・スクワット、片足ひねり
15分:バランスゲーム・綱渡り
30分:有酸素運動・燃焼フープダンス
45分:ヨガ・ひざを抱えるポーズ
1時間:バランスゲーム・バランスMii
1時間10分:筋トレ・横足上げ
1時間20分:ヨガ・やしの木のポーズ
1時間30分:バランスゲーム・ペンギンシーソー
1時間40分:有酸素運動・リズムボクシング
1時間50分:筋トレ・身体水平支持
2時間:バランスゲーム・スノーボード
2時間15分:ヨガ・腰かけのポーズ
2時間30分:筋トレ・フレンチプレス
2時間40分:筋トレ・アーム&レッグレイズ
2時間50分:ヨガ・三角のポーズ
3時間・バランスゲーム・座禅
3時間10分:ヨガ・犬のポーズ
3時間20分:ヨガ・ダンスのポーズ
3時間30分:ヨガ・コブラのポーズ(寝)
3時間40分:ヨガ・橋のポーズ(寝)
3時間50分:筋トレ・ゲットアップ
4時間・ヨガ:ワニのポーズ
4時間10分:ヨガ・肩立ちのポーズ(寝)

※また、バランスゲームは運動貯金計3時間で全種目可能で、ヨガは運動貯金計4時間10分で全種目可能となっています。

尚、運動貯金は1日3時間までしか貯めることができませんのでご注意ください。
【関連する記事】
posted by wii fan at 20:00| Comment(48) | TrackBack(6) | ニンテンドー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

wii fitと健康診断

もうすぐ健康診断の季節ですね。ちょっとダイエットしなければ。

なんといってもダイエットで一番大変なのは、「継続していくこと」なんですよね。
1日、2日頑張ることはできても、1週間、1ケ月・・・と続けていくにつれて辛くなってきて結局やめてしまう。そんな経験はありませんか?

基本的にダイエットは単調な作業みたいなものですから、長続きしないのも仕方がないか。
でも、楽しく遊び感覚でダイエットができたら・・・ひょっとすると長続きも可能ではないでしょうか。そこでお役立ちなのが大ヒットのニンテンドーwii fit。遊び感覚で気軽にダイエットができちゃいます。

このwii fitにはバランスボードという板状のものが同梱されており、そのバランスボードを用いて、体のバランスを測定できます。
また、重心バランスやBMI、運動能力なども測定できちゃうのです。

wii fitでは、バランスゲームをはじめ、ヨガ、有酸素運動、筋トレの4ジャンルの運動ができます。

各々の運動にはトレーナーの音声によるガイドがつくので、指導通りに体を動かせば、運動初心者の方でもOK。

さらに便利なのがカレンダー機能。このwii fitのカレンダー、日々の運動の記録を残しておくことも可能で、さらにトレーニング成果をカレンダーやグラフで確認することもできます。

これなら毎度三日坊主になりがちなダイエットだって継続して行えるのではないでしょうか?

wii fitの監修は松井薫氏。有名なプロのトレーナーですので、ゲームとはいえかなり本格的なものになっています。
興味をもたれた方には是非体験していただきたいですね。

posted by wii fan at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニンテンドー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。